LOG IN

プロテインは飲んだほうがいいの?~其の二~

by 米田将司

プロテインは飲んだほうがいいの?

前回の続きです。


前回、「飲む飲まないは人によって様々です」という回答でしたが、今回はその理由について。




プロテインを飲んだ方がいい人、飲まなくてもいい人

簡潔に答えます。


飲んだ方がいい人

食事だけでは、たんぱく質摂取目標量が足りない人。


飲まなくてもいい人

食事だけで、たんぱく質摂取目標量が足りてる人。


めっちゃ簡潔に答えましたが、こういうことなんです。



この説明だけではちょっと簡単すぎるので、もう少し詳しく。


人によって個人差はありますが、トレーニングをしている人で、体重1㎏あたり、約2gのたんぱく質が必要とされています。
(トレーニング強度・頻度、年齢、性別、によって差はあります)
(私の考えでは、トレーニングしてるなら2gは最低ライン)


50㎏の人だと、100gのたんぱく質。
70㎏の人だと、140gのたんぱく質。


これを一日の食事で摂れているならプロテインを飲む必要はない。

摂れてないなら飲んだ方がいい。


単純に言うと、これだけのことです。



試しに、一日の食事をノートにメモしてみてください。

食事内容、量、回数、によって違いますが、たんぱく質を沢山摂れている日もあれば、ほとんど摂れてない日があったり、ばらつきがあると思います。

食品中のたんぱく質の量は、検索すればわかります。


ちなみに、鶏胸肉50gあたり約10gのたんぱく質。

卵全卵1個(Mサイズ)で、約7gのたんぱく質。


そうして、一日のたんぱく質摂取量を見て、

足りない分を補う

これがプロテインの利用方法です。


プロテインパウダーにしろ、プロテインドリンクにしろ、あくまでも栄養補助食品です。

食品は食品ですが、栄養補助が目的。


だからやっぱり、基本は食事です。



全く同じ栄養を、食事とサプリメントで摂れるとします。
カロリーもミネラルもビタミンも糖質も脂質もたんぱく質も同じものだとします。

両方一緒だから、体にも一緒だろうと思うかもしれませんが、やはり食事の方がいいんです。

これは経験で言ってます。

吸収も体感も、サプリメントより、食事のほうが圧倒的にいいんです。


やっぱり人間、食べることが基本なんです。

固形物を食べる。

これ、当たり前のようで当たり前ではないんですよね。

健康でないとしっかりと噛んで食べることができない。
飲み込むことができない。
消化ができない。
排泄もできない。

食べること、ナメてはいけませんよ。



一日の食事をノートにメモ

これ、是非やってみてください。
続けてみてください。

今まで見えなかったことが見えてきます。
いろんな発見がありますよ。



プロテインは飲んだほうがいいの?

まだ続きます。

次回は、プロテインの摂り方について書きます。
(摂り方とは一日の中で、摂るタイミングや回数について)




最後まで読んでいただきありがとうございます。
私、米田将司はJR姫路駅すぐの所で
揉まない押さない引っ張らない、さとう式リンパケア
好きなものをしっかり食べて綺麗でカッコいい体を作る、からだすてき術
あなたを素敵に変身させるお手伝いをしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINE it!

米田将司
OTHER SNAPS