LOG IN

プロテインは飲んだほうがいいの?~其の三~

by 米田将司

プロテインは飲んだほうがいいの?

今回で3回目です。


前回は、「飲んだほうがいい人、飲まなくてもいい人」について書きました。


今回は、「プロテインの摂り方」について。



前置きですが、これはある程度の筋トレをされている方に向けた内容です。

全く何もされてない方は、同じことをしても期待しているような変化はないものと思って読んでくださいね。



前回、『トレーニングしている人で体重1㎏あたり約2gのたんぱく質が必要』と書きました。

例えば、体重が50㎏とします。

一日で摂りたいたんぱく質は、50×2=100gになります。


一般的に、一日の食事回数が、朝・昼・晩で3食。

仮に、一食あたりのたんぱく質量が20gとします。

すると、3食で60g。

100g摂りたいので、あと40g足りません。


その40gをプロテインで補う

これが本来の、プロテインの利用方法です。



じゃあ、その足りない40gをプロテインで一気にいけばいいんだね、と思った方。

そこは一気にいかず分けて摂ることをオススメします。


プロテインも1食と考えてください

プロテインも1食(一回に口にするものは全て1食です。おやつも1食)として、一日を基本5食にしてください。
(一日5食は私がオススメする食事回数。5食が最低ラインでそれ以上もあります。)

すると、朝昼晩+プロテイン2食ということになります。


摂り方の例としては、

こんな感じです。
間食にプロテインをぶっこむ感じ。


理想は、食事の間隔が3時間以上空かないこと。

常に、腹の中に筋肉が欲しがるたんぱく質がいる状態が理想です。
だから、分けて摂ってほしいんです。



たんぱく質だけじゃなく、食事全般、回数を多く分けて摂った方がいいです。

その理由についてはまた今度書きます。



仕事や生活の都合で、どうしても食事が不規則になってしまう人もいるでしょう。

例えば、私がよく聞くのが美容師の方。

朝食べたら、忙しい時は夜までほとんど食べない。
トイレに頻繁に行けないから水分も少ない。

一見スリムに見えて、下腹やお腹まわりポッコリでお尻は垂れて下半身デブ、そして体中不調が多い。

その原因は一つではないけど、そんな食事習慣も原因です。


「食べられないから」というのはわかりますが、それは言い訳です。

やろうと思ったらできるはずなんです。

ただ、やろうとしないだけ。


プロに依頼しようが、結局は自分次第だということは忘れないでください。

プロに依頼しても、「今日はしんどいからさぼろう」では変わることはありませんよね。




話がそれましたが、今回はこの辺で。

プロテインシリーズ、まだ続きますよ。

私、プロテイン大好きですからw

私がオススメするプロテインやシェイカー等についても書いていきますね(^^)




最後まで読んでいただきありがとうございます。
私、米田将司はJR姫路駅すぐの所で
揉まない押さない引っ張らない、さとう式リンパケア
好きなものをしっかり食べて綺麗でカッコいい体を作る、からだすてき術
あなたを素敵に変身させるお手伝いをしています。


米田将司
OTHER SNAPS