LOG IN

太りにくい効率の良い体にしたいなら

by 米田将司

ダイエットしよう

よし!走ろう


ダイエットあるあるです。

「最近走り始めました」が雰囲気でわかる、しんどそうにドスドスと走ってる人をよく見かけます。


実際走ると、四季を感じたり、風を感じたり、景色を楽しんだりして、走り終えた後の爽快感は気持ちいいものです。

また、マラソン大会出場のために走ってる人もいるでしょう。


しかしそうではなく
ダイエットのため無理して走ってる人について私の意見を。


それ、とっても効率悪いですよ

走れば、確実に脂肪は落ちます。
これは間違いない。

でも、

筋肉も落ちますよ

ボディビルダーのような体をした、マラソン選手はいないですよね。


一般的な考えとして、

ダイエットしよう

脂肪落とせばいい

綺麗になれる

こう思われてます。


走って、脂肪だけが落ちるならいいのですが、筋肉まで落ちます。

筋肉量が減ると、代謝の悪い体になります。

代謝が悪くなると、結局、脂肪がつきやすくなる。

じゃあまた走ります?

走ることを楽しんでるならいいけど、走るのしんどいですよね。



効率の良い体にしたいなら
レジスタンストレーニング(筋トレ)が一番です。

筋トレで筋肉量を増やす

そうすると、代謝の良い体になります。

筋肉量が多く代謝の良い体は、食べても消費しやすいので、食事制限もなくストレスもかかりません。

そもそも、極端な食事制限なんて最悪です。

精神崩壊しますよ。

世の中には、それを勧めるトレーナーがいるようですが、根本的に何もわかってない調子の悪い人です。



ダイエットしよう→走ろう

勉強しよう→徹夜しよう

みたいなもんです。

徹夜して勉強しても、集中できなくて効率悪いですよね。



とにかく、走るよりも筋トレです。

なんだかんだ言っても、筋トレは良いことづくめ。

ちょっとした悩みくらいなら、筋トレすれば解決します。

自分に自信が持てるようになります。


そして、筋トレ後には、筋肉をゆるめるケアを強くオススメします。

筋肉をゆるめるとは、マッサージでもストレッチでもなく、ゆるめるです。

筋トレと筋肉をゆるめる組み合わせは至高です。



そんな、筋トレとゆるめるをセットで提供しているからだすてき塾はこちら



最後まで読んでいただきありがとうございます。
私、米田将司はJR姫路駅すぐの所で
揉まない押さない引っ張らない、さとう式リンパケア
好きなものをしっかり食べて綺麗でカッコいい体を作る、からだすてき術
あなたを素敵に変身させるお手伝いをしています。

ホームページはこちら

Facebookページはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINE it!

米田将司
OTHER SNAPS