LOG IN

太らない食べ方

by 米田将司

ダイエットしたいとき、スタイルをよくしたいとき、

気になる食べ方

寝る3時間前からは食べるなとか、
食べる順番は野菜からとか、
油はこれがいいとか、
テレビや雑誌やネットによる沢山の情報が飛びかう中、ぶっちゃけなにが良くてなにがダメなのか、もうよくわからない。。

ダイエットという言葉に敏感な女性は、そう感じているのではないでしょうか。


今回はそんなあなたに、

からだすてき式・太らない食べ方

を紹介します。

食べ方といっても、難しいことや細かな取り決めは一切ありません。

めちゃくちゃ簡単で、単純です。

しかも、

ストレスなしでやれます。



まず、いろんな食べ方の情報がありますが、そもそもそれで本当にうまくいった人が何人いますか?

うまくいった「と聞いた」
うまくいった「らしい」
知り合いの知り合いがうまくいった「という噂」

こんな感じじゃないですか?

あなた自身がうまくいきましたか?

なんとなく変化があったとしても、それを継続できてますか?

きっとそうじゃないですよね。


私の考えはこうです。

無理して我慢してやって結局できないなら最初からするな

自分の体への負担、心への負担だけが残って、なにもいいことがないからです。


何も結果だけが全てではないし、チャレンジすることはとても素晴らしいし、それを否定しているんじゃないです。

ただダイエットに関しては、やる前からなんとなく結果がわかってやってる人がほとんどだと思うんです。


今回こそは絶対にやってやる!
人生最後のダイエットだ!

って意気込んでやってないですよね。


うまくいけばいいかなぁ~
うまくいけばラッキーだなぁ~
流行ってるしとりあえずやっとくか~

こんな感じじゃないですか?


それならそんなことせずに、もっとゆるくいきましょうよ~、っていう方法です。




からだすてき式・太らない食べ方

めっちゃ簡単です。
これだけ覚えといてください。

足して10にする

説明します。

一日に食べる量を10とします。

例えば、一日3食として
朝・3
昼・3
夜・4
この割合で食べて、足して10になります。



ある時、飲み会に誘われた。

朝・2
昼・3
夜・8

足して13。

「3」オーバーしてしまった。


次の日、

朝・2
昼・3
夜・2

これで前日オーバーした分が、プラスマイナスゼロ。

これだけです。


帳尻を合わせる

難しく考える必要は一切ありません。
帳尻合わせをすればいいだけ。
誰にでもできます。

一つ注意するなら、

朝・0
昼・0
夜・20
次の日
朝・0
昼・0
夜・0

こんな極端なことはやめてください。

決まりごとは、これくらいです。


もちろん暴飲暴食はよくないですが、ダイエットする人ならそれくらいは言わなくてもわかりますよね。



理想をいうなら、

一日10を、5か6で割ったほうがいい。

朝・3
間・1
昼・3
間・1
夜・2

これは参考ですが、こんなほうがいいのは間違いないです。
できるなら、オススメします。


とにかく、難しく考えず、気軽にやってみてください。

足し算と引き算するだけですから。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
私、米田将司はJR姫路駅すぐの所で
揉まない押さない引っ張らない、さとう式リンパケア
好きなものをしっかり食べて綺麗でカッコいい体を作る、からだすてき術
あなたを素敵に変身させるお手伝いをしています。

ホームページはこちら

Facebookページはこちら


米田将司
OTHER SNAPS