LOG IN

吐いて吸う、呼吸

by 米田将司

呼吸

生きるのに必要な呼吸。

意識しなくてもしている呼吸。

その呼吸を意識してしてみる。

深い呼吸をしてますか?



っていうのは、よくあるフレーズ。

今回はそんなことじゃなく、酸素不足の金魚鉢の金魚のように、口をパクパク息苦しくてもがいてる人のアドバイスになればいいなと思って書いてます。



苦しいのは息が吸えてないから

当たり前のことだけど、息を吸わないと苦しい。

今、体に痛みやコリがあって苦しいのも、しっかりと息が吸えてないからかもしれない。


でも吸うためには吐かないといけない。

しっかりと吸うには、しっかりと吐く。

当たり前のようだけど、意外とこれができてない人が多い。



苦しいのは息が吐けてないから

長く体に不調がある人は、いろいろと溜め込んでいる人が多いように感じます。

言いたいことがあるのに溜め込んでない?

自分が我慢すればいい
辛抱しないといけない

こんなふうにずっと我慢して、本当は言いたいことを言わず、吐き出すことをせずに、溜め込んでばかり。


吐かないから吸えないのに、吸おうとするから余計苦しくなる。

それ、過呼吸になってませんか?



溜め込むと、循環も悪くなります。

むくみや喰いしばりも、吐いてないから、溜め込むからです。


しっかり吐いて、しっかり吸う。
言いたいことをちゃんと言って、相手の話もちゃんと聞く。

これもまた、循環です。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
私、米田将司はJR姫路駅すぐの所で
揉まない押さない引っ張らない、さとう式リンパケア
好きなものをしっかり食べて綺麗でカッコいい体を作る、からだすてき術
あなたを素敵に変身させるお手伝いをしています。

ホームページはこちら

Facebookページはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINE it!

米田将司
OTHER SNAPS