LOG IN

今の生活にプラス5分のセルフケア

by 米田将司

合気道の達人 塩田剛三

塩田剛三の言葉に、興味深いものを見つけたので紹介します。

起床時間はピッタリ午前五時。その後、愛犬の“龍”を連れて石神井公園まで散歩。
朝食の後は家の掃除ですが、これもピッタリ八時から始まります。
原則として九時には帰宅。遅くとも十時には就寝。こうした生活を何十年も続けていました。 
「こんな生活をしているおかげで、ワシは病気一つせん。
この歳になっても身体にガタがこないのは規則正しい生活をしているためだ。
故障を修理するのではなく、故障が起きないようにする。
それには日々の摂生だ。酒を考えてみろ。毎日ベロンベロンでは肝臓が可哀想だ。
しかし、『週に三日は酒を呑まない』と決めれば、酒も百薬の長になりえるのだ。
そうしたことをキチッと決めて実行していく。それだけでも充分に規則正しい生活だぞ」
「呼吸力で人生に勝つ」講談社より


やはり、達人と呼ばれるほどの人物。
自己管理においても、きちっとされていたようです。

と、ここで目にとまった言葉。

故障を修理するのではなく、故障が起きないようにする

これ、まさしく

ケアはキュアに勝る

と同じことを言われているんです。

病気になってから治療するか
病気になる前に予防するか

私がお勧めするのは、毎日数分のセルフケアです。

1日は1440分

睡眠時間が7時間としても、

活動時間は1020分

この中で、セルフケアを4つ程。
耳たぶ回し
片手バンザイ
シェー体操
足指ワイワイ

これら全てをやったとしても、せいぜい5分もあればできてしまいます。

1020分の内の、たったの5分です。

忙しくて、この時間すら作れないという人はいないと思います。


塩田剛三のような達人になる必要はないでしょう。
塩田剛三本人も、達人になろうとしてなったわけではなく、故障を修理するのではなく、故障が起きないようにすることや、日々の稽古を継続して突き詰めていった結果、周りから達人と呼ばれるようになっただけのこと。


今の生活にプラス5分のセルフケア

是非、取り入れてみてください。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
私、米田将司はJR姫路駅すぐの所で、さとう式リンパケアと綺麗でカッコいい体を作るお手伝いをしています。

ホームページはこちら

Facebookページはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINE it!

米田将司
OTHER SNAPS