LOG IN

誰かを幸せにしたいなら自分が幸せでないといけない~今ある健康を大切に~

by 米田将司

人が
「健康ってありがたい」
「やっぱり健康が一番だ」
 と感じるのは、残念なことに

…病気になってから
…怪我をしてから
…入院してから

今が
 特に大きな病気や怪我もなく
 健康的に暮らせているなら
 それは最高なこと。

健康=幸せ
と考えてもいいかもしれません。

病気になる前に
怪我をする前に
 今の健康な体をもっと良い状態にすること。
 もっと良いコンディションにすること。
 例えば、今が70%なら90%くらいになるようにすること。

それを、今、健康な間にやることを考えてみてください。
考えるだけではなく、行動してください。

風邪やインフルエンザで寝込んだ時
腰痛で歩くのも辛い時

思うことは『健康のありがたさ』

病気になったらどうしよう…
怪我をしたらどうしよう…
 と、うじうじ考えろということではありません。

やれることをやれるうちにやっておく。
予防する。

もっと快適に過ごせるようにしよう

そんな心掛けをもつことです。

「あの時はよかった」
 と気づくのはいつも
 今、手元に無いコトやモノばかり。

だからこそ今あるものを大切にしてほしいんです

健康はお金では買えませんが
予防することは、お金で買えます。

誰かを幸せにしたいなら
自分が幸せでないといけない

健康が幸せの一つなら
予防することも幸せへの投資です。

幸せを買うと思えば
もう少し、自分のことを優先したり、自分に優しくなれるのではないでしょうか(^^♪



最後まで読んでいただきありがとうございます。
私、米田将司はJR姫路駅すぐの所で、さとう式リンパケアと綺麗でカッコいい体を作るお手伝いをしています。

ホームページはこちら

Facebookページはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINE it!

米田将司
OTHER SNAPS