LOG IN

猫背は死を招く

by 米田将司

姿勢悪いと処刑!

まさかそんなこと!
なんて思ってたら、これ本当の話で。。

はい、この通り事実であります。

こんな感じで決めてるのかどうかはわかりませんが、
姿勢悪くて処刑されたらたまりませんよね(ーー;)

ただ、姿勢悪いと良いことなしなのは事実です。

肩こり・首こり・腰痛等のコリや痛みの他にも、
バストが垂れる・ウエストずん胴・お尻が垂れる・O脚等と、見た目・美容面でも良いことはありません。

そして、呼吸が浅い。
これが特に良くないです。

お前、呼吸浅いぞ…
お前、呼吸浅いぞ…

呼吸は、あなたが思っている以上に大切です。
極端に言えば、呼吸がしっかりと深くできていれば、それだけでも身体はかなり変わります。

嘘じゃないぞ(^^)
嘘じゃないぞ(^^)

猫背で深い呼吸できますか?
ラジオ体操でも、深呼吸するときは猫背ではしないですよね。

じゃ、猫背を無理やり胸張って、肩甲骨寄せて、オードリー春日さんみたいにして、
深呼吸すればいいの?
って言うと、それはダメです。

いわゆる猫背の人は、その姿勢がラクだから猫背になってるんです。
それを無理して胸張ってみたり、肩甲骨寄せてみたりしても疲れるだけ。

それに、胸を張る・肩甲骨寄せる、これどちらも良い姿勢にするという意味ではやってはいけません。

トレーニング等で、胸を開いたり、肩甲骨寄せたりするのは、
その状態からのフォーム、軌道があるからそうしているだけ。


では、無理せず姿勢を良くするにはどうしたらいいのか?
それは、ストレッチでもなくトレーニングでもありません。

体に「腔」をつくること。

簡単に説明すると、体は、
口腔
胸腔
腹腔
この3つの腔で成り立っています。

腔だぞ、腔!
腔だぞ、腔!

簡単に言うと、体は筒(つつ)なんです。
筒が潰れてたら、まっすぐに立てない。
しっかり空気入れて、筒状になるだけで、
なんの力も必要なく、ラクにしっかり立てる。

とても単純で簡単なことなんですね。

詳しくはまたの機会に説明したいと思います。
今日はこの辺で。

歯磨けよ~!
歯磨けよ~!



最後まで読んでいただきありがとうございます。
メールFacebookでコメント・感想いただければ、とっても幸せです。

サービス内容・メニューはこちら

Facebookページはこちら

私、米田将司はこんな人です。



米田将司
OTHER SNAPS