LOG IN

運動はからだに悪い

by 米田将司
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINE it!

運動はからだに悪い

え?
は?
何言うてますの?

ですよね(^^)

「普通」な考えだと、そう思って「普通」ですよ。

ただ、その「普通」が「普通」じゃなかったらどうですか?

きっとそこ、考えたことないですよね。

象の足は何本?

思い込み

だとしたら?

きっと昔から「運動はからだにいい」
と、どこからともなく聞いてきたから、そう思っているんですよね。

でもね、

運動はからだにいいです

どっちやねん!
ですよね(笑)

ずっと動かずに、じ~っとしてたら、
体はどんどん悪くなります。
これは間違いないです。

例えば、足を骨折してギプス巻いて1ヶ月程すると、
筋肉落ちて細くなってますよね。
これが、運動しないっていうこと。

人の住んでない空き家は、どんどん傷む。
これが運動しないっていうこと。
しないのはダメだから、運動は体にいい。

体は適度に動かすのがいい

必死になって、しんどくても我慢して頑張って頑張って…

そんな運動は体に悪いですよ、と言ってるんです。

やりたくてやるのはいいんですよ。
目標に向かって頑張ってやるのは素晴らしいです。
私も、日常生活では有り得ない重さのウェイトを持ち上げて、トレーニングしてますよ。
目標があるから、好きだから、楽しいから、やってます。
ただ、体のために、ちゃんと自分でケアしてます。

そうじゃないなら、 
ちょっと歩くくらい、
だらだらとラジオ体操するくらい、
それくらいがちょうどいいんです。
頑張らないのがちょうどいい。


痛みや不調があるならするな!

お客様でもよくおられます。

~「治したいからジムに通ってるんです」~

「良くしたいなら、今すぐやめてください(^^)」
即答です。

痛みや不調は体のサイン。
なのにそれを無視して、
更に悪くしようとしてるのと同じです。

したいなら、まず改善してから、不調が無くなってからやりましょう。
頑張らない適度な運動を。


運動はからだに悪い

理解いただけましたか(^^)

まずなにより、
体の声を聞くこと。 
体の不調に気づいてあげること。

これからもお世話になる大切な身体です。

もっと優しく気づかい、労わってあげてくださいね(*^^*)



最後まで読んでいただきありがとうございます。
メールFacebookでコメント・感想いただければ、とっても幸せです。

サービス内容・メニューはこちら

Facebookページはこちら

私、米田将司はこんな人です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINE it!



米田将司
OTHER SNAPS